« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014/12/31

来年もよろしくお願いします

059

070

1年の最後に「家と家族と皆様への感謝をこめて」この家のすみずみまで掃除機をかけて 拭き掃除をしました。 最後に「今年もお世話になりました。ありがとうございます」 「掃除できること、家族がいること、家があること」 いろいろなことに感謝しています。 ありがとうございました。整理整頓はこの一言に尽きるのではないでしょうか。 周りのものに「ありがとうございました」って・・・

|

12月31日 来年もよろしく。我が家、私の周りの人々へ・・・

043_2

076

おせちを作り、座布団カバーを代えて、カレンダーを代えて・・・

051

057

部屋を掃除して、そして・・・最後にしめなわを玄関に飾るときには感慨深いものでした。丁寧でない、がさつな性格ですが来年も「一生懸命に生きたい」と思います。

|

12月31日 おせちをつくって冷蔵庫へ

043

039

048

                      

           

おせちを大体作り終えて、冷蔵庫に入れ終えました。食器も洗い終えました。まだ完成ではありません。
まだ半分冷凍のままのものもあるし、まだかまぼこなども入れてないし、デコレーションしてませんので。

大体40品くらいでしょうか

|

12月31日 おせちの最後の調理2

約30から40を入れ始めます。

Pc310006

|

12月31日 次女の部屋からかりおきのものを出す

次女の部屋ですがここにあった仮おきのラックハンがーなどのものを全部出して部屋を広くして
拭き掃除してすぐにでも寝られる体制にして、正月3日かけて片づけさせます。

006出す前です

出し終わった次女の部屋

017020

2階リビングに出したもの
019

|

12月31日 おせちの最後の調理1

003まず空っぽの重箱(2つ)を冷蔵庫のどこに保存できるかを決めて、そして

その他できたものをどこに置くか(この場合重箱の下の段)決め、できあがったおせち(まだ作ってないです)が

確実に置けるか、冷蔵庫に保存できるかからはじめます。

002このとき冷蔵庫も最後の拭き掃除をしておきます。

007

冷凍庫、みっちりと入ってた下準備おせちを全部出すと空になります。

ここでも一度冷凍庫を拭きなおします。

012

009

本当におせち以外は全然入ってない状態になっています。

出した御節下準備ものはこれ。

|

2014/12/30

12月30日 終わりました。仕事と大掃除と

039_2

 

028

仕事おさめと、掃除(窓やゆか、などの拭き掃除)、おせち作り、終了です。
雑巾を最後に洗うときに感慨深いものがありました。

外には冬の月がこうこうと半月で光っていました。

だんなさん・・・・今日だんなさんだけの里帰りであさっての早朝に帰宅します(元旦の早朝)
ちょっと急な用事ができて・・・

で、元旦には一挙に忙しくなります。

今年1年お世話になりました。

明日は・・・次女の部屋の片付けと、洗濯物の整理と、(バスマットなども今日洗いました)
最後にスパでも行ってこようかと思っています。

|

2014/12/29

12月29日 小塚選手のフリー

変わって。小塚選手の滑った「これからも僕はいるよ」を歌ったアンドレア・ボチェリ氏の 素晴らしい経歴を 彼は盲目になったのです。 歌手をあきらめました経歴もあったけど http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%AA .

http://jap-lyrics.com/uta/miseru/95209/andrea-bocelli/kashi-ando-honyaku-de-io-ci-sar/ これからも僕はいるよ  歌詞です。

https://www.youtube.com/watch?v=QSBpmsxApm4 これからも僕はいるよ 世界的ピアニスト ラン・ランとの競演のときより。 歌詞を読むと、深い深い意味があったのだと思いました。町田さん引退のことでいっぱいですが・・・ せめて、この素晴らしい詩と歌詞と歌と歌手を知ってほしかったので

|

12月29日町田樹の引退に思う

ワールド選考直後に引退宣言、ワールドを辞退宣言した町田樹

実は「選んでくださった連盟の皆様に対し大丈夫か」
「選考してくださった連盟のかたにたいし少し身勝手(ごめんなさい!!)じゃないか」
「できたら全日本の前に言っておくげきだったのではないか」
とひそかに思っていましたが・・

立場が織田さんや中野さんと違っていたからね。ワールドに選ばれて辞退、そして引退はちょっと・・でしたから。大混乱だったでしょう。

でも違いました。

http://matome.naver.jp/odai/2141976968414690501

わかりました。確かにフィギュアにかかわらず、今日本のスポーツ界はスポーツマネージメントや、スポーツ選手のセカンド・キャリアに対してまだ立ち遅れがある。特に社会人になってもスポーツを続けたい選手に対しては金銭的な援助など、もう少しなんとかしてほしい面もある(一流のトップ選手以外)

町田さんという人はそこを切り開いていける人なんだ。あそこで引退表明することは、大きな布石を
出したことになりますね。

彼の出した一枚のカードがフィギュアだけでなくスポーツ界全体の刺激になれますよう。

確かにこの国は育成は頑張ってる、ただ引退した選手のセカンドキャリア、そしてスポーツマネージメントには冷たいかもしれない。
だから町田さん。ぜひ切り開いてほしい。それは高橋大輔選手も考えているかもしれませんね

|

12月29日 衣類引き出しの開き直り

朝さっと空けて何も整理しなくての引き出し。

008

009

こんな程度でいいのでは?白いカットソーはお友達と一緒にいる。そして毎日使う。でも確実に
そこに「白のカットソー」があればいい。

赤系のニットも、白いニットも、この程度のたたみ方で私は十分(みつおりなんですが)
ともかく「余分なもの」(カットソーの間にニットとか、ピンクニットの間に黒とか)入ってなかったら
それでいい。

りえこさまのおかげで「家のおうちを作ってあげれた」

この1年それがうれしいです。

整理整頓は「本のようにきちんと」でなくてもいい。ただ「生きてる」「清潔」「どんどん使える」(しかも
片手で取れる)みつおりでいい。

朝ぱっとあけて、何も整理してないと、こんなものなんですよ・・・うちの引き出し。何も整理してないまま。それでもあるところにあるべきものがあればそれでいい。大事なのは使ってあげること。清潔であること。使ったものを一緒に入れないこと。そして1ヶ月か2ヶ月、引き出しごと太陽にさらしてあげること・・・

この赤のニット・・・ほとんど25年から30年着ています。それでいいんです。

そしてこの引き出しの中にはいつもきちんと洗濯したものが入っていること。

洗濯してないものは別においておくこと

|

2014/12/28

12月28日 ざっとだけど衣服の収納場所をもう1回整える

038下着やニット。靴下などの引き出し。余分なもの、違うものが入ってないかをチェックして終わりです。

035

|

12月28日 お正月にそなえてシンク上のタッパーや、花瓶を出して拭いてしまう

015_2気になって。またしまいなおしました。まずは万全

018

|

12月28日 お正月にそなえて客用の食器を出して拭いてしまう、その2

028地震対策でリビングの棚に入れているビールや、紅茶茶碗、お茶、ケーキ皿なども

全部出して棚を拭き、食器を拭きなおしてチェックして入れなおしです。

これは半年のときもあれば3ヶ月に一度のときもあります。

030

029_2

|

12月28日 お正月にそなえて客用の食器を出して拭いてしまう、その1

009普段食器の上においている、たとえば普段使わない食器とかお正月用のお膳、

あるいは汁ものをいれるお椀、お猪口、あるいは大きな白い食器など、一応出して拭いて、またしまいなおすと同時に

取り出しやすい位置に入れなおしました(なお、食器棚も浮きなおし)

お重ももちろん拭きなおして入れやすい位置に移動。拭きなおしてチェックです。

006

010

032

|

12月27日 ひさびさにスポーツネタ 全日本フィギュア 小塚崇彦

小塚選手のフリーを見て号泣した1人です。


タカヒコ君を見てると、1人のまっすぐな少年が青年になっていく過程を静かに見つめる母の心境でした。 
(あ、真央ちゃん、1人の少女が娘になっていく過程を見ていたように) 

おめでとう。3位。羽生選手、宇野選手。おめでとう。 

でも、もう私はタカちゃんの演技に号泣しましたよ・・・スポーツで号泣したのは、ソチの●●選手(あ、真央ちゃんもそうだけど)以来です。 

今月のナンバーに小塚選手がのってなかった。寂しかった。でもいつかは、と信じていました。 

どのシーンをとっても絵になる選手ですね。11年おっかけしてるバアバより・・・ 

なお、この子すごい!お母さん、すごい子がいるよ!と10年前に言った長女も子供が出来た・・・ファンの心も熟成していく。 。小塚選手は生き字引。 
数秒の間に「昭和の世代」(ごめんなさい・・・)の先駆者たちがこしらえていった 
集大成を彼が辞書みたいに」してくれてる。 
ウインドミル。開脚のバレエ・ジャンプ。アウトサイドとインサイドをしっかりと使い分けれる深いイーグル。絶対ぶれない、足がえシットスピン。バタフライにしても、絶対上半身より上に足がまっすぐに上がってる。今は採点としては「参考になる」(スピンは採点としてとられますが)ものですが、あれだけプログラムにいれているから。それと深いエッジ。 

いろいろな要素を、プログラム全体に「完成形」として入れているから目が離せない。 

平成の生き字引が高橋大輔でもあったけど、今は羽生選手かもしれませんね。 
イーグルからの3A, ジャンプに入る前にカウンターからすべる。ステップ即スピン。そして男子でもできるイナバウワー・・・ 

ただ全日本のほうが、何か面白い。今4回転の時代とチャンの休養で 
「ただ滑って4回転を3回入れたほうが得」という中の外国選手の中で男子の全日本は面白い。ジャンプの間のエレメンツでは全日本の方が多彩だからでしょうか? 

P1010072

|

12月28日 おせち料理作成のコツ

おせちは・・・これって面白いんですよ。つまりね。1品1品ずつ作るものと作らないものがある。 
まとめづくりなんですね。いわゆる「男雑煮」(祖父に教えてもらったから) 

1、たとえばにんじん。薄く切って、スライスにして砂糖とダシで相当煮込む。 
そして一部をそのままだしと一緒に元旦の朝か大晦日にほかのスライス大根(煮込んだもの)とか 
千切りの油揚げと一緒にすると、煮しめになる。

021


そのまま自然解凍しているときに酢を入れておくと紅白なますになる(もっとも紅白なますは作っているけど) 

自然解凍したものを散らすと、飾りになる・・など。 

しいたけ、さやえんどう、油揚げも煮込んでアジをつけたら6品くらいに使えます。


2、後ダシを一緒に冷凍しておく。(酢入りと、酢なし)それを解凍したときに使うなど。

029



3、はじめに皮もの。ごぼうなどの皮むきから作って酢水にいれておく。 
「ごみを出さずにおせちを作れ」(明治の祖父) 
「はじめにごみを作りやすいごぼうとかサトイモから作り始めろ」(昔は、そして今も土ごとのものが多い) 

私のコツですが。 

4、「はっと気がついた」のは今うちにあるハーブを「ナイロン袋に油物を保存するときにいえておく」(または柚子とか、たまねぎ)  しっかりと空気を抜いて冷凍

012

015

匂い消しになります。 

後レンコンとこんにゃくなどは冷凍したらスが出来るから冷凍しないなど。

6、栗きんとんなどは食べれる量をラップにつつんで、そのまま冷凍(そのまま解凍したら
結構形になっています)

7、ついでに1年のご愛顧をこめて、しっかりとなべを洗っておく。

|

2014/12/27

12月27日 おなべも重曹で煮ると焼けがとりやすくなります

024
大なべにコップいっぱいくらいの重曹を入れて沸騰させてしばらく沸騰させた後、なべを出して、重曹の水を捨てます。びっくりするくらい汚れが出ます。

それをしばらく自然乾燥させて、疲れてなかったらそこで磨くといいのですが、一晩置いてからスポンジで拭くと結構こげが取れます。

037

 

|

12月27日 御節をなぜかつくる羽目に・・一気に冷凍しました。

もう御節を作るはめになってしまった悲劇の土曜日(今日だって仕事あったのに!)

つまり冷凍庫の食品収納ケースの冷凍室上段ケースが朝壊れた時から悲喜劇の1日が始まりました。

035

朝5時半、もう完全に折れてしまった上段ケースで下手に入れると冷凍庫が閉まらなくなり
もうあきらめて捨てて、新しいのを買うことにしたのですが、おさまりきらない冷凍室。


冷凍庫の掃除をまたする羽目になったとき「もうこの際だから今日御節を作って完全に
密閉してしまおう」朝5時半にまたもや無謀な計画を・・・たてました。「今日御節作るぞ!
冷凍庫に入れ込んでしまうぞ!」

だって簡単に入れられないから。


結局今日おせちをほとんど作ってしまいました。

仕方ないです。上ふたが壊れても冷凍庫は動いたのでラッキーでいした。


1、朝まず冷蔵庫と冷凍庫を片づけることから。

003

001



2、朝、御節用においてたエビとかを冷凍庫から出しました。昼までに
自然解凍させました。

(おせち料理は昼から作ります)

・・・・その後仕事で9時から1時まで診察はみっちりでした。
さすが年の瀬です。

帰宅しておせち料理調理開始

3、まず魚とか甲殻類を昼からぐつぐつ煮て、ほかのものを作っている間に余熱をとります。
魚類の煮物(エビとか甲殻類とか数種類、味付けは直前にするので煮るだけ)

004

012

015余熱をが抜けたらぴっちりとナイロン袋に。しっかりと煮て、しっかりと匂い消しの

たまねぎと月桂樹の葉、それと柚子などを入れて。それを10種類ほど。揚げ物も入れて。


4、ふぐや鶏肉も、から揚げで、揚げました。(孫が来るとどうしても揚げ物をほしがりますので)

5、   3、4の余熱が冷める間、野菜をすりおろしたり、煮汁や酢を作ったり、野菜を煮て、
のものとか+田つくり、ごまめ、煮物の下味、きんとんなど・・・あと枝豆とかしょうゆ豆とかも。

018だし汁も一緒に冷凍しておきます。

028


6、なお黒豆は夕べから煮ていました。

7、一斉に余熱が冷めたところで一気に冷凍庫に収納。エビなどはナイロン袋で「なるべく
空気に触れないよう密封して。フライもナイロン袋に入れて。


午後2時からその「熱が冷めたもの+酢のものとか+田つくり、ごまめ、煮物の下味、保存していたものを煮て、味付けして、結局4時間、御節つくりと冷凍保存に、昼から4時間がかり(朝を入れると6時間・・冷蔵庫の掃除)かかりました。

022

023


冷凍庫本体が壊れず助かりました。後5日なら冷凍保存で持つでしょう。右が一気にいれた
冷凍庫の御節です。次に続く・・

006

|

2014/12/26

12月25-26日 最後にモップなど

005

ゆかはモップ。壁は雑巾。黙々と・・

007

|

12月25-26日 歯ブラシとその他で隅の掃除

003朝黙々と・・・

015

001

009

011

|

2014/12/25

12月24日 イブの日のカレイ

012さばきました。イセエビとカレイ、で、カレイは半身は残し、あとは肝、刺身、から揚げに

イセエビは正月のは残し、刺身と煮物に。

015

016

|

2014/12/24

12月24日 ご近所さんにもプレゼント

冬至には2日遅れですが

ゆず!

011

|

2014/12/23

12月23日 渋柿、もう一回エチルアルコールにつける

008今年は「にくき鳩に」あのつるし柿をやられてしまいました。食べてやがんの・・・

で、またまた渋柿をくれたのですが、もう剥く気力がなく一斉にエチルアルコール漬け(焼酎漬けより

こっちのほうが熟成が遅くて長持ちします)

箱はいろいろなところ(寒冷、温暖)に分けて、熟成をタイム差しています

020

|

12月23日 すみずみ 底まで 風呂

011
いつもつかっている洗面器(どれも13-20年くらい)の底、いつも「エコ買い、からになると中身だけ補充の

シャンプー類、その底こそ大事にいつもきれいにしたら気持ちいいですよ・

018

019

1

|

12月23日 隅々まで 部屋

007

部屋隅々、スイッチの上までも、机のすみまでも。

005

後ドアなども。家具なども。

006_2

|

12月23日 朝5時半から9時半まで わきめもふらず最後の大掃除

001

002さっし、窓ガラス、網戸、天井、壁、スイッチの上、ゆかのすみまで・またドアや家具までわき目も振らず「炭酸とお湯だけの」(さっしと網戸は洗剤も使ったけど)今年最後の大掃除でした。疲れました。4時間かかりました。

003

006

004

|

2014/12/22

12月22日 冬至の夕食

028定番の柚子と、かぼちゃの煮物と、今年は良く出来た渋柿の渋を抜いた柿と、それとお約束の山みかん(結構収穫したものが多いですね)「

030

031

|

12月22日 冬至の湯

035

038柚子のほうが気持ちよさそうですね

|

12月22日 少しだけ、いや、かなり寒かった昼休みの柚子とり

014

072
患者様への、そしてスタッフの皆様へ・・・寒かったけど柚子をいっぱい

そして渋柿もとってきました。短い時間で大変でしたが患者様が喜ばれましたよ

|

12月22日 年賀状を書く

212

200

211一言何か書いてみてくださいね!

|

12月22日 冬至

007

008


003

006_4

スタッフさんに分けるかぼちゃ、患者様に差し上げる柚子・・・朝5時から今まで用意がかかりました。
今年は柚子が不足なのでみかんを余分に患者様に差し上げます。外来におきます。
看護師さんと薬剤師さんにはかぼちゃを分けて、コブクロに入れて差し上げます。

福あれ!

みかんと柚子はもう持っていってしまいまいたのでごめんなさい。」

|

2014/12/21

12月21日 ぬのをついだものが4箱から2箱へ

083_3ウール着物の裏地、ざっくり箱、リバーシブルジャケットなど・・・いっぱい使ったからでしょうか?不要布を生かせてうれしい

138

087

005

Pc170168

 

|

12月21日 つかえる収納を目指して

093

普段掃除が行き渡らないところとか

使うのに不自由なところの収納代えなど

106_3

|

12月21日 細かいところ  収納

かぜが治りきらないので

117

114_2

115


117_2

少しずつ

整えていきました・

をつ

075

108

家に一日いました。

137

|

12月21日 部屋中をデジカメでチェックして

台所は終わって、あと収納が乱れているところをデジカメチェック・・・で、あとは年賀状。今日中にかぜを治したい。

056

044

|

12月21日台所 年末最後2

008

010ガスコンロ 冷蔵庫も徹底掃除です

シンク下はすでに終了

|

12月21日 台所 年末最後1

160少し入れ替えて

003にしました

|

2014/12/20

12月20日 寒いけどあさっては冬至 柚子を取りにいく

186大体4センチの直径でした。寒かった・・・あさっては冬至。

188

189

|

12月19日 写真を撮り、明日の片付けにそなえて

071孫も来てました!バアバはかぜでなかなか近づけない(ぐすん)で、家中の収納の場所とか部屋の写真を撮り、ああ、このあたりがおかしいなをチェックしました。収納を直さずすぐにとったので

結構「あらが」見つかりましたので、明日はそれを整えます。

101

|

12月19日 床を徹底的に拭く

023かぜをひいてて結構しんどかった・・

020

|

12月19日 リバーシブルジャケットその2

012
2枚目

011

010

|

12月19日まで リバーシブルジャケット2枚

016

015

0141枚目です

|

2014/12/16

12月15日 床磨きと冷蔵庫掃除とクリスマスツリーと

001今週の末はのんびりと・・です。

|

12月15日 服作り やっとここまで

011

009着物地からのピンクのコート、ポップなコート2枚、それにミモレたけスカート。いずれも裏地を付けたので時間がかかりました。

014

007

1

|

2014/12/11

12月11日 箱箱・・・で8個

007確かに便利なので8個作りました。着物を着るときとか寝巻きいれにも使えますし

子供と孫が来たときも使えます。可愛いです。

003

008

tru

|

2014/12/10

12月10日 箱を作る

001

006
ざっくり箱を作りました。

|

2014/12/09

12月8日 柿の渋抜き

008

007形が崩れないように並べ、エチルアルコールとかりんごなどを入れて渋抜きです。

015

|

2014/12/07

12月7日午後から丸亀へ

015_3
用事があっていってきましたが、昨日のみかん、柚子をお土産にできました。

 

|

12月7日汚れる前にゆか、かべ、網戸、窓 朝10時半までに2

014壁とドア

019_2

020_2

窓と網戸

015_2

016

|

12月7日汚れる前にゆか、かべ、網戸、窓 朝10時半までに1

月に1,2度、汚れる前に

ゆか

001_2

005_2

007_2

008_2

009

|

2014/12/06

12月6日 柚子、みかん、渋柿

015昼からとりにいって渋抜きのりんごと一緒に・・・後お歳暮を整理したり午後からパニックでした。

012

|

2014/12/05

12月5日 次女の持ち物

005勝手に処分は絶対いけません!こうやってハンガーラックにハンガーごと、かばんもバックも服もつるし帰宅したらすぐに選別できるようにしておきました。

|

2014/12/04

12月4日 長女の不必要な服をリサイクルショップ。そして寄付へ

061

060

062_2

今年は衣服を寄贈するNPOセンターの倉庫がいっぱいなので荷物よりお金のほうがよいと電話で話をした後でした。

長女が昼から来て黙々と自分の不必要な服を選別してくれました。大量に出たし、とくにダウンが多かったんでこれは,送らないほうがいいと、そのままリサイクルショップへ2度行って大量の服とバックを売りました。

中古でブランドでないので3000円にも満たない金額でしたが、そっくりそのまま、郵便局へいって、NPOセンターの振込先にその金額を書き、即振り込んできました。

明日は次女の部屋を「ある程度片付け、そして今までおいていたリビングをある程度片付けます。

私の心に灯がともりました。3000円にも満たない金額なのに・・・これで何人の子供たちがワクチンを打てるでしょうか?

|

12月4日 食器戸棚と倉庫と1

朝さっさと、今年最後のパーツをしてしまいました(所用時間2時間)

033

048

056

046

|

12月4日 渋柿のあく抜き りんご そして炭酸

014

025

035いろいろとチャレンジしています。

|

12月4日 食器戸棚と倉庫と2

042
炭酸で周り、ガラスを拭く、中は洗剤をしめらした新聞紙で拭くなどで

1時間で食器戸棚(ふだん使い)終了

040
このとき一緒にふだん使ってない包丁を研ぎます。

052

066

068

|

2014/12/03

12月1-4日 ずっと娘たちの部屋を

ずっとクローゼットなどを拭いて片付けています。

|

2014/12/01

12月1日 朝はムスメの部屋、昼休みはリビングと洗面所

朝は娘たちの部屋をふいたあと、出した荷物を整理。

昼休みはあっという間にリビングの棚、洗面所の下、裏口を整理できました。

140

141

050

|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »