« 6月15日 盛夏対策食べ物の場合 ラッキョウと甘酢漬け | トップページ | 6月16日 冷蔵庫も1週間に一度、シーツ洗いも一週間に一度 »

2010/06/15

6月15日 盛夏対策 着物の場合、洋タオルでの胸巻きと、綿のうそつき袖

1201

さらしでもいいのですが、どうも汗の吸収がいまいちなので。これを盛夏では直接胸に着けます。

タオルに紐をつけて(上下)ぐるっと胸と背中に巻くと、汗を吸収してくれます(これはちょっと大きめのタオル、

スポーツタオルで薄い模様なしのものがいいでしょう。)

冬は補正用にします。1回1回変えます。夏はこの上からうそつき襦袢(上だけ)を着ます。

夏など1回つけると、汗は吸収してくれるもの、ものすごい汗を吸い取って重くなるくらいですよ。

あと盛夏はうそつき襦袢につける袖も盛夏らしく綿の薄いもおにします。夏のアンティーク着物は袖が長めで

夏の今ゆかたは大体50-55センチくらいなので58センチ、53センチと2枚のうそつき袖を綿で作ります。

1199上は54センチのゆかた用、下は58センチの夏着物用です。

1198

|

« 6月15日 盛夏対策食べ物の場合 ラッキョウと甘酢漬け | トップページ | 6月16日 冷蔵庫も1週間に一度、シーツ洗いも一週間に一度 »