« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/29

9月29日 かくてこういう季節が回ってきました

俗にいうオフネサンルック。

帰宅したら自作着物(対丈か二部式)に自作帯(たいていつけ帯)だから5分で着付けします・・

に自作の前掛けと

エプロンのオフネサンルック。結構楽しんでいます。P1010003 Photo

| | コメント (0)

2008/09/28

9月28日 最後の夏物整理と2枚の作務衣つくり(甚平ですが)

P1010002 あくまで仕事(家での)として麻ものと、母の昔の寝巻き浴衣を染めたものからほどいて作った仕事用甚平です(作務衣にもなります)

P1010004 後NHKコンの四国支部コンの結果とリザルトを書いていたらあっという間にこの時間です

| | コメント (0)

9月28日 だんなの趣味、私の趣味

だんなの趣味

ひうち球場ができて日曜ごとに屋外で野球観戦です。どこでもいいから野球を1日見て幸せになって(真っ黒になって)帰ってきてます(今日も見にいくとか、当然今度のソフトボールの日本リーグも見にいくとか・・・あああ!!上野様とかで)

私の趣味

P1010013_2thumb1

着物のお世話、でしょうかね。昔は着付けが厳しくていやでしょうがなかったけど
着物を着るだけでなく小物を作ったり、作務衣とか長襦袢を手作りしたり
(ミシ着物のお世話、でしょうかね。昔は着付けが厳しくていやでしょうがなかったけど
着物を着るだけでなく小物を作ったり、作務衣とか長襦袢を手作りしたり
(ミシンですが)
ともかく昔とった(というか鍛えられた)着物の手入れが50前にして
面白くてしょうがないです。

一応いやでいやでたまらなかった着物洗いから、虫干しとか
着物の手入れが面白くてしょうがないです。

こういう着物姿の影には、虫干し(今月はじめ)とか
洗いとか、その数倍時間をかけます。

真ん中が虫干し、右が簡易ながら(単なので)絹着物を洗って張ったもの。

着るよりお世話でしょうか。ンですが)
ともかく昔とった(というか鍛えられた)着物の手入れが50前にして
面白くてしょうがないです。

一応いやでいやでたまらなかった着物洗いから、洗い張りから虫干しとか
着物の手入れが面白くてしょうがないです。

こういう着物姿の影には、上の虫干し(今月はじめ)とか
洗いとか、その数倍時間をかけます。



着るよりお世話でしょうか。

| | コメント (0)

2008/09/27

9月27日ー28日 楽譜とプログラム

034 033 035 かなりAV機器とかCDいれの下の引き出しとかもあいたのでいままで詰め込んでいた

楽譜やプログラムも整理可能になりました

018これは楽譜を入れる前でした。

雑誌ハーモニーやプログラムもこっちに入れなおしました。

| | コメント (0)

9月27-28日 コミックと本とVHSとカセット

032 コミック、カセット、VHS,本は袋にいれるとほこりがつかないから、上に積めました

でかくて、ここにうち中のコミック、CD、VHS、楽譜を入れなおしました。相当な時間と力がかかりました。一番したの真ん中は末っ子のスペースです。

003 004 005

| | コメント (0)

9月27日ー28日 着物こもの

030  040038 空の小物入れ引き出しに帯締めとか、帯揚げ、その他紐とか足袋、

着付けに必要なものを

いれ、押入れ内は長襦袢や着物、帯など大物ばかりにしました。

一番下は引き出し式で、007

引き出すとたとえばこれが帯上げだけをいれたもの、引き出し式のほうが便利です。

010

でずっと作業中は作務衣で・・自作の甚平風のです。なんと古い蒲団カバーから作った

麻のものです。046 手だけです。後はご想像を・・

今日からこの布で作務衣を作ります。002 あ、その前に掃除機とご飯の支度と洗濯と・・・

| | コメント (0)

9月26日 途中経過

014_2 今日の仕事の後片付けよう・・・

| | コメント (0)

9月26日 途中経過

016 015

コミック VHS カセットを袋に入れて置くまでして、置いておく。(使わないものは

上に)

空になった家具はまた配置換えする。020 021

022_2 の繰り返しですが板張りの家具を2つゲットして色合いがあうので私の部屋にもらいました。

018

ただこの荷物は夕方から片付け(分類してるのですぐですが)

| | コメント (0)

2008/09/26

9月25日 ビデオとコミックを袋に

100円ショップで売られてるビデオ収納袋は以外と強くて入ります。コミックも。

ナイロンで中身も見えるしお勧め、で箱がかなり弱ってきたので家にあるVHSビデオとコミックをすべてこっちの収納袋に入れ替えをしました。

のべ40袋から50袋かいましたが。また箱もそれだけつぶしたけど、箱がかなり湿気を含み

危ない(つまり取り出すと破れそう)状態でしたので。

012 こういう箱にビデオやコミックをいれていましたが

入れ替えて(延べ何時間も)箱をつぶし

006 007 そのままボックスにいれてカーテンで目隠しして

上がビデオ2並べ

010 011 、右横がコミックです。

| | コメント (0)

2008/09/23

9月23日 お墓参り

158 今年は着物でお彼岸のお墓参り、暑かったです。

もともと絹と綿との絹紅梅でしたが古いということと何度もおそらく洗い張りとか

丸洗いをしてるのでしょう。紅梅というより綿つむぎ(単の)のようになった短い古い単を

着ていきました。152 153 長襦袢などは全部自作です。緑はもともと胴裏の絹を染めたもので159_2

白と半襟のレースは自作、帯揚げも今回は自作のレースです。帯はお太鼓ですが化繊の付け帯でいきました。

この紅梅ならしばらく絹ー綿つむぎとして、秋の半ばまで単で使えそうです。かなり

穴とかの補正には苦労したし洗い張りとか(簡易ですが)に苦労してやっと着られるように

なった一品だけに愛着があります。この秋もう少し着たいです、。(紅梅?なんですが

透けないし)

151_2

| | コメント (0)

9月23日 一挙に夏蒲団を洗い、シーツだけでなく蒲団のカバーも全部洗う

132 135_2 136_2 朝からシーツだけでなく

夏蒲団、夏や普段使いの上布団カバーから

一杯あらって家中に干しています。

もうすぐ秋・・大蒲団を出す前に。

夏蒲団は洗濯機で洗えます161

夕方全部取り込むとすっかり乾き、入れなおしました。

| | コメント (0)

9月23日夏のバック、冬のバックをいったん日に干してから入れ替える

146 129_2 冬バック夏バックの入れ替えの前にいったん

日に干してから・・・

| | コメント (0)

9月23日蒲団も全部いったん日光浴

144 149 お客様用蒲団も、また日常使ってる蒲団もカバーも

はずされゆったりと日光浴、吊るせないものはピクニックです。いったん押入れは開放。

143 150

夕方取り込みました。すっかり日にあたり蒲団が軽くなっています。一部は今晩から家族が

一部は押入れにいれておきます。

162

| | コメント (0)

2008/09/21

9月21日 遠藤郁子先生の演奏会にいきました。

P1010011 綿紅梅も今回で気納め、今年は浴衣が終わります。

でまだ帯締めは直していません。こう写真で見るとやはりすけます。

遠藤先生の演奏は・・・先生へのファンレターより先生へのご礼状に書きました。


「ありがとうございました。先生の演奏を聞かせてもらえて
幸せでした。
多少音楽やバレエなどを見てた私ですが
先生のすばらしい演奏に何十年間もされていた
「たぐいまれなる練習」、おそらくご年齢のことを言っては
失礼ながら、先生のお年の中で先生は
もっとも毎日基本的な練習をより正確に誠実にされてる
ことに感動しました。
先生は能のお話をされていましたが
能の摺り足、これで上達度だけでなく日ごろの鍛錬度がわかるといいます。
またバレエの瀕死の白鳥などの「つま先だけで踊るパ」で魅了する
つまり一番基本的なことが一番美しい・・こんな演奏が聴けて幸せです、
小手先だけの上手い演奏家、華やかな演奏家はいますが
先生のように毎日毎日の積み重ねと真摯な姿勢でずっと練習と演奏を
まさに毎日真剣勝負で挑んでこられた方だからではないかと
おもわれる「左手のショパンならではの摺り足に似たテクニック、バレエの
トウシューズだけの基本中の基本の途切れてはならないテクニック」
これに感動しました。

ありがとうございました。
先生の演奏でいつかどなたかが
日本舞踊、特に能を踊られたらということと
先生の音楽でショパンのレ・シェルフィード(バレエです)のように
日本版の遠藤先生と能とのコラボレーションが見られたらと思いました。」

先生の演奏は「従来の演奏家とは違う」日本的な情念を感じさせられます。この先生の

演奏で「日本舞踊や能の役者さんが舞ってる」ような気がする。先生の演奏と

能や日本舞踊などをコラボさせたら(たとえばヨーヨー・マのチェロのバッハの無伴奏チェロとモダンバレエのコラボなどもありますが)すごいだろうなと感じました。

| | コメント (0)

9月18日 農地に農薬と土地をかえる、除草など

097

最後に台風の雨の前にあらかじめ除草剤と

殺虫剤を撒いておきました。庭つくりは

彼岸からです。

|

9月19日 部屋をすっかり家事室に・・

110 092 093 094 115 絹糸、ミシン糸、ウーリー糸・・

しまってたら何も使わなくなります。一個の色について下糸もボビンにまいたのもセットにして外に見える収納にしました。

これが時間がかかった・・最終的に

ミシン121_2

123_2

|

9月20日 アクシデント 冷蔵庫の故障

少しドアがあいていたら、ひえが悪くなるのが夏。

そういうときは電源を切り、全部からにして明けはなして数時間たって電源をいれたら

また冷えることもあります。中身ははじめから少なめなので別の冷蔵庫に入れて

から電源を切ってあけておき風を通しておきます。電源を数時間後入れなおし

冷えるのを確認してから直します。

095 きちんと冷えるようになりました。

| | コメント (0)

9月20日 2階押入れを着物と蒲団とシーツなどに

099 102100また全部出して収納変えしました。

押入れの1/4を着物小物収納スペースに。

|

9月19日ー20日 私の部屋の配置も変え大掃除

109_2

116 114

いろいろ入れ替え家具も配置変えして

121124  123 128  125 127

|

2008/09/16

9月16日 朝から庭の土作り

079 やっと雨、やっとクワで庭をおがせたのですが

肩が痛いです

| | コメント (0)

2008/09/15

9月15日 油べたべたの台所掃除

059 写真は悪いのですが、今日部屋の掃除の中、(大雨でした)

思い切って年に2度する台所換気扇もしましたが、さすがに夏前にしただけでは

べたべたでした。後家のガスコンロの徹底掃除(重曹を相当使った)とか台所の油を

相当取る(たとえば小麦粉の小入れの容器のふたなど)掃除を3時間かけてしたくらい

です。油ものはのぞきにくい、だから秋前にしておきましょう。

換気扇も取り外し、中を磨き、取り外したところも磨き・・で1時間かかり071ました。

| | コメント (0)

2008/09/14

9月14-15日 最後に家の大掃除

019_2 がんばって減らそうとしたら案外収納スペースは減ります。ただ

その後出てきたごみとか容器は明日始末します。ここまでで・・

で15日

下敷き(ナイロンの)は洗います。箱は捨てるとこのくらい多くなります。

067 065

| | コメント (0)

9月14日 台所のシンク下の鍋、台所の隣収納倉庫片付け

まずは台所のシンク下の鍋,フライパンなどいれてるところかからすべて出して

拭いて、しいて、それから新しい紙(ボール箱)で容器をつくり収納。

020_2 029_3 033_2

台所横食料倉庫とか雑貨倉庫も残部だし全部拭いて、全部敷きものを変えて、午前中

5時間かかり収納しなおしました

一反出した・・また入れ替え018_2

025_2

これが最終、上は空っぽの果実酒ビンのみ。

上はあと1ヶ月したら果実酒で・・・満杯になるように

| | コメント (0)

9月14日 本棚および仕事だなも使いやすいように

035 ばくぜんと本がつめられた私の書斎本棚の整理、昼4時間かけて

まず

1.文庫本は文庫本にまとめるため1階のだんなの文庫本入れにすべて

もっていきあいうえお順整理。これでかなり文庫本が整理されました。

2、本棚にそぐわない、たとえば和紙とかたとえばフロッピーなどはかごにいれて

見えないようにして別の部屋に置いておく。

039

3、本棚は一度全部本や備品を出し拭いて整理

でこんなに軽く・・でもまだ入れかけ037 机も整理。

途中経過。

038

最終的にまだ整理してないけどこのくらい

0761

| | コメント (0)

9月14日  水周りとだなやシンク下、一度日に当てて容器を変えて入れなおす

030

トイレ、水周り、洗面所棚もどうしても夏の間は湿気が多くなります。

洗面所やトイレのタオルは一回容器ごと日干しして入れなおす。

また洗面所周辺の歯ブラシとかその他入浴剤やシャンプーを入れてる棚も拭きなおし湿気が含まれやすい紙からプラスチックに変えました。全部出して拭く、。大変でした。

今から使ってないものをどんどん使おうと思っています。028 次々と容器にいれていれていきました

027

| | コメント (0)

2008/09/13

9月13日 着物での講演

014 パナソニックで着物で1時間半講演と発表と質疑応答してきました(仕事の後昼から)017

| | コメント (0)

2008/09/11

9月11日 最後に大掃除 と 着物直し

今日半ドンでした。P1010053

朝窓拭き、網戸拭き と冷蔵庫掃除、

昼から暑いけど家中を拭き掃除と

棚の中身、などの日向干しと・・ 013_3 010まあまあすべて日に干したつもり。

オクで取引したお着物の洗いと張り004  、それからその着物、袷なので裾の始末をしました。

後ふのりなども作ったり。ともかく休みたい!!P1010055

003 これで明日からの仕事に備えます

| | コメント (0)

9月10日 子どもの昔の服、収納していますが風とおし

最後にですが(蒲団、押入れのはすでに8月下旬にしておりますので)

風通しは子どもたちの小さい時きてた服をまとめたもの、これもファスナーをあけ

数時間風とおしします。これで大体おしまいです。203

| | コメント (0)

2008/09/09

9月9日 秋雨じめじめ前にあらかじめ1年に一回の着物虫干し

200家のさおを屋内にもってはいり、階段の手すりを使い着物干し場を作ります。そして着物は全部出して(もちろん長襦袢から浴衣から、羽織道行)裏返しにして、ハンガー(着物ハンガーでなくて十分)に吊るし、全部裏返しで空気の乾いた日に

186

屋内干しをします。これは1年に一回の大事業ですが

私は今くらいがいいのではと思います。夏の間毎月すこしずつは風とおしをしたといえ

やはり夏の湿気、それから単と袷の季節にそなえて、着物が傷んでないか、また今の

季節にしておくと梅雨よりこちらではやっかいな高温多湿の「秋雨」の季節を過ごせることができるからです。

着物を出したたとう紙は一度日干し(これは当然中身なし)収納道具や箪笥の引き出しは

拭いて、あけておく、そしてアルコールを振りかけます。今日はここまで、こんばんは

これを裏返しから元にもどして(つまり裏返しの裏返しだから元に戻ります)たたむ

明日はそれをたとう紙にしまう、と区分けです。196 191 189

194

なんといっても最後は掃除機で掃除兼たたむ場所確保です。屋内なら心配なく夕方まで置けます。

夜延々夜中の12時までかかり、着物を表側にして、たとう紙にいれ

たとう紙で汚れたもの古いものはきっぱりと捨て 、034たんす、収納ボックスに入れなおしでした。

033 032

| | コメント (0)

2008/09/08

9月8日 秋のはじめだから来る秋雨じめじめシーズンに備え・・

080
これは今年からやめた箱収納です。
・というのも、今年は手作りワンピなどとか着物とか浴衣とかで
夏中すごせたので、
あまり「白ノースリーブシャツ」を着なかったまま、クローゼットに
いれておいたら、その周り数枚に黄色い斑点がきてる。あれ?もちろんその箱(かご収納ですが紙の)の中のものは触れてないし着てない。ということは夏中に(虫除け薬をいれておいても)自然発生したシミのようです。春の衣替えにはなかったし、そのシャツの周り周辺数枚にも・・

ああ、これで絶対衣替えって必須なんだな。幸いそのシャツと箱の中の
シャツ、白ブラウスはすぐに洗ったらすぐに全部漂白できたのですが ・・・
洗ってるから大丈夫、使ってないから・・が
穴でした。洗ったからシミができない。着てないから汗シミもできないとも限らないですね。

だから先週から毎年恒例の衣替えなんですが

ダニとかシミの虫の温床となる紙箱収納をやめ、かご(といってもケナフ)とかプラスチックの容器を使うこと。 027 029
もちろんしまう前に半日日向干しすること。145_2
でかなり力を使いましたが、服の夏冬、春秋もの、布団、タオル類は
ともかくいったん日向ほしをしました。

昔も覚えていますがダニの一番発生して悪さをするのは
実は梅雨だけでなく9月後半の長雨時、温度は高い湿度は高い。

衣替え必要なしのクローゼットとか面倒くさいから防虫剤だけ巻く・・という
方もいますがまず洗ってるかを確かめ、全部一度は日に干してそれから入れ替えないと、洋服、タオル、シーツでも結構シミの温床になります。 

それからたんすや引き出しやクローゼット、押入れなども半日は
風とおしを夏の終わりにしておいたほうがいいみたいです。

| | コメント (0)

9月7日 タオル

183 184 タオルは意外と湿気を取ります。普通タオル、トイレタオル、バスタオル、フェイスタオル、使わないタオル・・と分類していますが、やはりこのたび湿気の関係もあり

箱収納からプラスチックの平箱に変えました。たたみ方は

同じです。またそれをすっぽりと引き出しの中にいれますがシフトできるようにしています。

| | コメント (0)

9月7日布の日干しと風とおしと整理2

ぬののたて収納、左が上から見たもの、左から2番目がまっすぐ元通りにしたもので

横からでも上からでも解かります。内容を(たとえば冬ボアなど)をシールに書いて積み上げ。10個を2列にだからかなり力も要ります(でその中に私の「着物をほぐした布」も入っているケースもありますが、ぜんぜん虫もついていませんでした)170 173 175 177

| | コメント (0)

9月7日布の日干しと風とおしと整理

145_2 167 159 161 164

165 168

こうして2時間外ほしした布はまた縦収納です。

大型プラスチック収納ケースをたてに立て、よく拭いてアルコールを吹き付けたあと

荒熱をとり一枚一枚広げてたたみなおし、チェックされた布をどんどんつめていきますが・・

たてたプラスチックケースの下にたたんでいれていきます。088

最終的にはこうなって詰める。そして積みます。084

| | コメント (0)

9月7日 棚などにどんどん入れる

154 155 空になり夏物をしまい、紙箱をケナフかごかプラスチックかごにいれなおし、そして空になって十分かぜを通した整理だなに下着やあいもの、パジャマ、冬のもの、その他長袖やあいものの

Tシャツなどを入れています。下着も入れてるので全部は

おみせできませんが・・

| | コメント (0)

9月7日 布の日光浴 

145 146 ここまでやっても熱中症気味ですが・・・やはり服じみとか

その他虫食いも「太陽にあてることで防ぐ」から

まずは布10箱(収納ケースの大型に)を整理してチェックする前に32度以上あったベランダで布をすべて日光にあてました。布が暑くなるくらい

暑い日でした。この右がその収納ケースがあった場所。掃除して拭きました。

| | コメント (0)

9月7日 Tシャツや夏物は2箱に入れる、しまう

136 151

153左が、例のTシャツ、夏物、シャツ、夏ブラウスを収納ケースを横倒しにして入れてる最中

真ん中が入れ終わり、よっこいしょと

写真の(真ん中)の服が出ている部分を

上にすると縦収納になります。それをしまいました。

| | コメント (0)

9月8日 押入れや棚の一番上

142 181182 押入れ、そして普段に使うものを入れてる棚も全部出し収納しなおします。脚立を使います。まだ使ってないタオルとか着物、

それからまだ使わない冬ものを植物繊維のケナフかごかプラスチックの収納ケースにいれてしまいこみました。

紙箱収納から全部入れ替えです。ケナフかごかプラスチックかごに。

「ブラウスについたしみが回りに広がった」ことでちょっと

怖くなっていたので・・

| | コメント (0)

9月7日 ブラウスやTシャツも確認してたたみ、そして収納

  120 123

125 128130139Tシャツや夏シャツは3分の2の短い、あるいはノースリーブなどは

2箱に入れて収納しましたが、今回収納箱ごとでなく、まずは大型の収納

プラスチックケースに区分けのダンボール紙を入れてそこに1枚1枚

しまうようにしました。箱に入れっぱなしの場合「汗しみ」が広がります。だからプラスチック

ケースに直接いれます。それもこの左から2つめはケースを横倒しにして、それに区分けの紙をはり、シャツなどは半分におって(つまり袖口のある外側を左右内側におって横幅を3分の1に、それから縦に2分の1におって、大きさをある程度統一してからどんどん

横倒しの収納ケースの区切りにしまって、最終的にそのケースを立てると、上からみると

縦収納になってる、ということで2箱にしまいこみ、残暑のころに着るものはまだ

おいておきました。またしみができてるものも徹底的に洗いました。

| | コメント (0)

2008/09/07

9月7日 夏物整理と戸棚の収納変え

これはかなり時間をとります。

夏物、(Tシャツなど)から秋に着るものをのぞいて後収納ケースに入れる。114

収納ケース(プラスチック 大型)は中身を拭きなおし中を除き

段ボール紙で区切りをつけます。そのまえにアルコールで消毒。

夏物をかごに入れておいていた、まるいは下着類なども入れてた棚の一斉整理と

中身を出して拭く。

113 こっちはたな、全部だし、拭く、そしてアルコールを吹き付ける

112

出したものは(外から見えないから)下着なども

かごにいれたものを一度風とおしのために(もちろん収納するTシャツや

夏物も)ベランダに容器ごと並べ

一度は残暑の厳しい日中の日にあてておく。115 

| | コメント (0)

2008/09/06

9月6日 遅くなってからの庭つくり

095 暑いから夕方から鋤とかクワをもち夏の雑草を刈り土を耕し

そこに鶏糞、石灰、農薬、土を撒いています。白く石灰がみえ

お彼岸くらいから花などを植えます

| | コメント (0)

9月6日衣替え(ニットやすべてジーンズなど)整理した後は

ニット(秋冬)ジーンズはたて収納です、終わりました。

引き出し式のプラスチック収納いれに仕切りをしてたて収納です。

まだ上には夏物を入れたかごがありますが・・

081

090 こんな感じにジーンズも立て収納です。

ニットはP1010011 たて収納です。

 

| | コメント (0)

9月6日 最終的に着物部品は箪笥の中に・・

107 105 足袋は左右をまとめ、帯締めは端をラップでくるみ(あまり房がみだれまっせん)

まず箱にそれぞれ入れる。昨日やはり押入れ収納プラスチックボックスを3つ買い、箱ごと分類したものを入れなおしました。

プラスチック引き出しボックスをあけたらひとつには帯締めと半襟と帯揚げ104。もうひとつには化繊と半幅帯と、もうひとつには下着類とかすそよけ、 うそつき袖、もうひとつには半襦袢をいれています。

110

かごにはその他です。o102 2階の押入れの下の段半分はこういうスペースにしています

| | コメント (0)

2008/09/05

9月5日 夏物は。残暑もあるから

P1010003 こういうかごに入れて残しています。乱れててごめんなさい。

それとワンピ中心に残暑の季節は行動しますので

でも今からはTシャツとスカートとか、あるいはワンピでしょうね。

本当に昨年11月から「服を1枚も買ってない」んですみました。着物はたくさん買ったけど、そして着物の小物(長襦袢とか)あるいはリメイクはしたけど・・

着物中心生活になるでしょうね。

| | コメント (0)

9月5日 ニットも衣替えと風とおし

  冬に衣装ケースに半年入れてたらウールとかニットも少々湿気を含むので

使う前には風とおしです。といっても収納ケースことベランダに出すので十分です。

で、冬にニットやジーンズを入れるプラスチック引き出しは全部出して(夏は夏物が入っていました)水でP1010005

P1010004 P1010009 拭く、1日あけておく、風をとおし、収納しやすいように段P1010007ボールの紙で区分けをつくり、

そこに明日あさってかけて入れます。P1010002

ベランダに今から入れなおすニットを出して今日1日干しておきます・・が

雨が降りそうなので朝2時間だけほしておきました。下においたものを

上に出すなどしてるからごちゃついてごめんなさい。

| | コメント (0)

9月5日 布と裏地と芯の地も大体まとめています

P1010019 P1010008 作る布地も一応は風とおしもしていますが芯、裏地なども

大体似たところ(この布地を入れた前が衣装部屋の吊るすところ)の下にまとめておいています。

すぐに布と芯と裏地が出るように

| | コメント (0)

9月5日 着物はひとつの部屋、ひとつの場所に大体まとめました

P1010014 普通使う小物や帯などは押入れの上の段にまとめ、

ウール、化繊、絹などで袷で今着てないものは小さな吊るし押入れのほうのスペースにまとめいつでも出せれるようにしてP1010016(この3つに冬秋の袷をP1010017 入れています)

長襦袢は箪笥の箪笥の吊るしのほうの下にまとめるP1010020

着物小物(で普段使い)は

この箪笥(これは今は夏物と単入り)とP1010018に。

フォーマル。セミフォーマルの着物は別室にまとめています。

着物生活の準備はこれで大体終わりました

| | コメント (0)

2008/09/04

9月4日 本格的に衣替え 靴

靴も全部出し日に干す。靴箱も空にして拭く、風を通しておく。

靴も棚も出し拭いておく。

そして昼から入れ替えです。

061 062 059_2

昼から帰宅してふんわかとなったブーツなどは下の段に。

敷物をしいてから入れ替えです。067

| | コメント (0)

9月4日 本格的に衣替え  コート ワンピース その他スーツなどハンガーもの

5つの吊るしのあるクローゼットからすべて服と中身を出し吹く、そして風を通すこと、

服はざっとでいいから一応(雨がふってない)屋外で日にあてておく。

靴も靴箱を空にして拭く、そして靴も日干しにしておく。

最後に衣替え。冬秋ものの吊るす服を2階でよく使うほうに(今までは夏物を吊るしてた)

夏物春物は階下のクローゼットに吊るす

靴もブーツ類を下の段に入れる。

これを秋雨で「虫がわきやすくなる」前にしておきます。衣替え兼整理兼風とおし

046 048 051 052 箪笥の中も(吊るすところ)衣装部屋の吊るすところもまったく空っぽにしてしっ058かり拭き、アルコールなど噴霧しておきます。

それで服・・恥ずかしながら吊るしはできないので、ビニールをしいて風に通すか日に干す

053 ざっとですが。・・・時間がなくてね。 本当はハンガーつるししたいけど。敷くだけになってる服、ごめんね。

で午後(木曜は昼から休診)なので衣替え。出しやすいように入れ替える。

午後からの入れ替え、1階の普段着ないものに夏物を

2階には冬秋もの。クローゼット部屋にはアンサンブルのニットとカーデと今着るものと

ショール。またかなり入れ替えは着物を気やすいようにしています。この秋からかなり着物を使うことになるので。

071 1階の夏物、まだこれに加えますがワンピとかスカートなどたためるものをたたみながらです。

2階の吊るしの箪笥には2つにわけて冬秋スーツ、コート、スカートを色でわけて2つに

分けて吊るす。065 その上の緑のプラスチックには着物のウール類が入り気軽に衣替えを

出来やすいように(たぶん普段着物を入れる箪笥とは10月半に入れ変えます)

| | コメント (0)

2008/09/02

9月1日 全日本合唱コンクール四国支部大会などのリザルトつくり

NHKコン四国支部の結果だけを書いています。
昼休みは
テレビ録音から、愛媛県大会も書きましたhttp://homepage1.nifty.com/jibiaka50/gassyou/200808NHKehimetaikai.htm
でも徳島には行ってよかった!!052thumb1
この着物でのJRのべ6時間はつらかったけど・・

| | コメント (0)

2008/09/01

9月1日 浴衣をしまう 

012昼休みに浴衣2枚にアイロンをかけて

収納しました。紙を袖や折口にいれると麻はしわを防いでくれます。

アイロンもその上から(麻なら)あてられます。

| | コメント (0)

9月1日 着物のたとう紙替えと 朝風とおし

063 064 067 074 071 073 076 それとたとう紙がきたので、きれいな着物を風とおして
入れ替えました、朝5時からです。

扇風機で風を送り、一枚一枚一回出して、また入れるあるいは新しいたとう紙に

入れるという作業でも結構着物にはよく、また汚れたたとう紙は捨てますし

あるいは日にほします。全部。

長じゅばんも入れなおしました

| | コメント (0)

9月1日すぐに浴衣を洗います

068 069 浴衣洗い・・・ 朝綿のを2枚洗いました。

あと帯はポリなので、長じゅばんから全部洗わないと

汗だくだくでした。

それとたとう紙がきたので、きれいな着物を風とおして
入れ替えました、朝5時から

| | コメント (0)

8月31日 徳島へ合唱コンクールを見に行く

で、岡山から着物(2枚目浴衣を着物風にきて)で徳島へ3時間、
うちはAで金賞ですが(例年金は十数年)ただ代表になれずが
万年、万年金で代表でない。

という結果でした。058 061 052 060

さすがにふらふらで帰宅したら、たとう紙が届き

その中に偶然に徳島の藍染めの袋をプレゼントしてくださった方がいました。うれしかった・・・お土産どころじゃなかった。会場を5時半に出て帰宅が10時。

でもありがとう!さわやかな声を。西条高校は不滅です!

027

| | コメント (0)

8月30日 クラス会 同窓会

岡山にいってきました。6年間一緒にいた人たち。25年たっても50-50人(クラスの半分)集まります。

今年は着物、浴衣を着物風に、だんなと(あ、同窓会っていっても
奥さん同伴とかそういうのではないんですが・・)
男性110人ちょっとと女性10人卒業のうち50人以上の男性と2人の女性(もちろん全員医師とか医療とか)に集まってます。
浴衣を着物風に着ましたが・・いわれた言葉。あんた何かしよるん?
えらい顔が黒くなったねえ。

はい、水泳していますよん・・・
あ、だんな、同級生なのねん、だから一緒に同窓会に出れるのね。

ちなみにクラスでカップルは3組いて2組が『銀婚式と26年目(うちは
25年と半年)

25年と半年の同窓会でした。5年ごとにしてるのね。
  051  044_3 0451

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »