« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/23

3月学期末大掃除?着物を脱ぎ、本棚へ・・3月30日

本棚はさすがに着物では難しく、いったん脱いで、動けるものに代えてから今からです。

018 017

| | コメント (0)

3月学期末大掃除?3月27日 木 リビングとだなと食器棚

こちらも総入れ替えと中の掃除をしています。ああ、おわった!P1010019 P1010015

シンク下のなべとか、タッパーも整理しています。

015 014

衣装部屋の夏冬の総入れ替えと整理はもうしておりましたので。ここは手をつけずP1010014

| | コメント (0)

3月学期末大掃除?22-23日に押入れと屋内の倉庫

012  昨日は天気がよかったので押入れの布団は一応日に全部干して、

月1回の総入れ替えでした。

2階もです。013 010

最後に階段下の倉庫も。

| | コメント (0)

3月学期末大掃除?22-23日にかけて 台所横の収納庫

007 こちらも2ヶ月に一度は入れ替えます(全部出すのは大変ですが)3時間はかかりますので。

果実酒のビンを下のほうにしています。

| | コメント (0)

3月学期末大掃除?水周り収納

001 002 003 006 005 008 トイレ、洗面所、風呂場の周囲の戸棚をまた出して拭いて入れ替えました。月1度の収納整理。

| | コメント (0)

2008/03/20

3月20日 2階の押入れ整理と着物の手入れ

ほとんど着物小物が作り終えて、着物もそろそろ袷から単へと5月にはなりますので

その整理や洗濯の整理をしていました。

それと午後からは庭と窓掃除に・・休日も休めず。庭のために今日は着物を着ず。P1010050

からにした押入れ

それからまた入れ替えた箪笥P1010126

| | コメント (0)

3月20日 庭の手入れ

3月20日 彼岸の中日にきちんと植えたハーブ。半日庭の手入れをしてました。P1010188

| | コメント (0)

2008/03/17

3月16日で大体小物つくり終わりです

帯揚げ、うそつきそで、うそつき襦袢’2つ作りました)、代え襟(半襟)138   昼夜帯6枚(だから柄では12)・・・このくらいあったらいいかな思います。

後は着付けですね。131

129 126  154

153156133 132

|

2008/03/14

3月11,12,13日 昼夜帯6本(だから12種類)

P1010003 昼夜帯その1

P1010002

昔の子供の着物の花柄の絹と、ポリ楊柳を組み合わせたものです。

昼夜帯その2

昔の絹の塩瀬名古屋帯を解いたものとプリント記事(なんと猫)を組み合わせたもの。

P1010007

P1010006

昼夜帯その3

昔の母の帯(名古屋帯だが汚れてた)を解き、現代風のチェックと組み合わせたもの。

P1010008 P1010011

昼夜帯その4P1010012

すでにつくっておりますP1010014が50年前くらいの綿の風呂敷と今のポリの薄い水色生地を組み合わせたもの。

昼夜帯その5

昔の着物を解いた紫の生地とナイロン?化繊?の帯を組み合わせたもの。

P1010015 P1010016

昼夜帯その6

昔の着物生地(大きな縞)をほどき、それに麻混ファブリック生地と組み合わせたもの。

P1010018 

P1010017

| | コメント (0)

2008/03/09

3月9日 コレクションの整理

P1010010_2 036_2 結局コレクションというのは私は着物や今までもってる布、古い服に象徴される「昭和の布」だと思います。

きれいに着物を洗い、また着れないものはきちんと解き

布も整理する・・それが私の一生のコレクションなんでしょうね。本当に駄々っ子を預かる気持ちで洗います。

色が出ないように、縮まないように・・

そしてそのとき着物や羽織を解いた布も昨日全部整理しましたが1種類1種類別に洗わないと
色も出ますし・・

駄々っ子ですね(苦笑)

だからこそ捨てられないんでしょう。手間がかかる作業をしてできるもの、あるいはリサイクルしなくてはならない。

ベンジンなどをいっぱい使ったり。また解体した着物地、裏地も(布も一回は洗っていますが)布ももう一回今度は色が出ないように洗いなおす。
大変でした。

そしてアイロンですから・・

| | コメント (0)

銘仙とお召オシマイ!

P1010010036 P1010011 最後にオクでいただいた2枚のお召(ほしかった)

材料に・・なんてとんでもない!

お召は縮むから一生懸命袖とかすそにしつけしてから水洗いしたら

現役そのもので着れます。

おとといの銘仙8枚も色落ちとかいっぱい心配したけど、今日も相当時間をかけて

色おとししたけど・・・現役になりました。

お召3枚。銘仙9枚(母のも入れて)一生もう作られないものを大事にします。

1枚500-700円くらいですが1枚につきのべ1-2時間の作業と2日かかりの干しと洗いと

アイロンと寝押しでした。

| | コメント (0)

2008/03/08

3月7-8日 銘仙を洗う2

029 夕べ深夜に洗った銘仙、1枚ずつ丁寧に手洗いで・・色がでないように・・

今日朝ほっとしました。

先日洗った銘仙が下2枚で、008_3 母からの譲受けがこの矢絣と道行きです。572_2

| | コメント (0)

3月7-8日 銘仙を洗う

オークションや家にある銘仙、お召はもう2度と作られないものです。

だから丁寧に色落ちをしないように1枚づつ洗います、あまり銘仙は縮まないのですが

色落ちと色つきに注意しながら1枚ずつ・・

008 031 1枚ずつ色落ちと色つきに注意しながら、縮みにも注意しながら(袷ですが裏が綿なので割と楽)木曜洗った銘仙とお召

お召も幸い縮めずに洗えてこうやって自作たとう紙にたたんで保存です。これは私の一生のコレクションでしょう。

| | コメント (0)

2008/03/06

3月6日 恒例、週1大掃除

001 003

017 016みかんとり、着物洗濯、布団掃除や押入れ掃除(土曜日の3月1日に押入れを・・)2日の衣装がえなども済ませても

まだ恒例の週1の

窓掃除、冷蔵庫掃除、ゆかみがき、水周り掃除を4時間かけてします。(木曜午後が休み)

| | コメント (0)

3月5日 夕方6時半からみかんを取りに

002 この市内から約20分で山の畑にいけます。八朔はすごく重く

1時間かかってこの大きな八朔を140個近く取り、車に乗せて家まで

夜遅くはこびました。仕事の後だけにしんどかった・・

| | コメント (0)

3月3日 朝庭を耕し種を植えたりイベリスなどを植える

021 024 昨日天地返しをもう一回した畑にイベリスを植えたり種を朝まきました。

| | コメント (0)

3月2日 冬物着物、また冬物などを全部に近く整理

008 昨日洗った着物(冬ものとかオクから、これはオク由来銘仙)

それからその他を整理してしまったのは今日まででした。

冬着物のウールも。こうやって・・018

019 作ったたとう紙が使えます

| | コメント (0)

2008/03/01

3月1日 3月1日大掃除は押入れ。花粉で家族がわめかないうちに

押入れの大掃除をして布団を入れ替え、ベットのマットも洗いました。

土に帰宅してから大掃除。790 792 冬物のコートも洗って保存しております791

| | コメント (0)

2月28日 着物の大整理

私の代で終わらす着物は解きます。羽織3枚と喪服(これは母の)1枚をとき、道中着をとき洗い、そして銘仙を洗いました。789

それから一生懸命最後の虫干しで整理しました。

786 今回もたんすの引き出しごと出して虫干ししました。784

冬の銘仙などは洗いました。大変でしたが・・

それと帯締めはこのように房が割れないように一つ一つ丹念にサランラップで房を巻きます。これも大事業です。

 

これで大体着物の整理は終わりでそろそろ袷と一緒に単も出しました。734

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »