« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/30

1月27日 シャツとカットソーなどは

207 209 196 着物をたんすに入れたのでたんすの中に入ってるブラウスやシャツ類はこうやった引き出しケースに入れます。

中身が前から見えないように紙で目隠しして、まず100円ショップなどでかった区分けグッズを6個の引き出しに1つずつ入れて2列にシャツ、ブラウスを並べるときれいにならびました。

机の下などちょっとしたデッドスペースを見つけておくと意外と入りました。

195

| | コメント (0)

1月27日 シャツとカットソーなどは

206 204 198 もう夏物のカットソーやTシャツを出して棚においていますが。

100円ショップなどで買ったプラスチックかごに真ん中に太めゴムを入れて、2列にしてそれから入れていきました。横は棚ですが冬物をのぞいてまた並べなおします。

| | コメント (0)

1月30日 やっとはれた

212 10日ぶりにはれました。シーツを外に干せました。

下はまだ積もってる根雪です。

| | コメント (0)

2008/01/24

1月24日着物などをしまう

306 310 311 312 よそいき着物と、また季節外以外はすべてこのたんす1と、

その左右。

押し入れの中の長いカラーボックス(2つでおびと長じゅばんをしまい押入れにいれた)

それと左から2つめの隙間収納の4段のボックスに小物類(タビとか紐など)に入れて終わりました。

夏物は(ゆかたや単もの)は別個に保存していますがなんとか終わりました。末っ子の部屋も大移動させました。

| | コメント (0)

2008/01/23

着物を洗う

1064 昔から着物はしょっちゅう洗わされました。
今も蔵とか古い着物とか、絹の袷の「普段着。小紋の袷で家で着るくらいまでは。つまり「袷で、絹のいいもの、あるいは裏地から色がでないもの」
以外は自分で洗っています。

ウールも綿も。紬もです。ただいいものは専門家にまかせます。

ただ絹でも単や普段着物なら、また紬、またなんといっても
「袷にしろ絶対に色がでない。」と確かめて洗っています。しかし大変です。
袖、脇、下線など袷の絹ものなら(縮み予防)しつけするので2時間かかります。
手で外でたらいにつけあらい、そのあと絞らず、かけて2日かけて乾かし
しつけを除き、それからしわをアイロン(スチームで)でとる、
単でもできたらしつけしておく。この前は50年前の母の大島(?でないかと思います)の袷を清水の舞台から飛び降りる覚悟で洗ったらなんとかなりました。
これでも4日完成までかかり、こんなことならクリーニング・・と思うしだいですが先日母の着物を整理したので。さすがに50年前とはいえ、訪問着とか
留袖は専門家にお任せしました。

だからしつけなしでも洗える、ウールとか綿、化繊、はなんと楽でしょうか。

でもかなり失敗はするし裏が色物なら難しいですね。古い絹ものは
色が出るから。袷なら裏地から色が出ないとして、また普段に着るものだけは
家で洗います。

これを祖父に教えてもらって修行させられ、そのせいか、服はわたしのも
だんなのスーツ、娘たちのコートなどのものも全部手洗い。

クリーニングに出すのは
だんなのワイシャツだけです。
(これはだんなの命令ゆえ・・)

| | コメント (0)

1月23日蔵だししたすべて

こんな雪がずっと。太陽を5日見ていません。

その中で蔵出しの整理。165 304 人絹の裏地、帯の芯などはもうぼろぼろでしたので捨てて・・

後材料を作る(残った着物から布とりをふくめ)

実質は最後にこうなりました。

303 着れそうなのはウールのアンサンブル、綿、あと絽ですが、今回は全部普段着にします。

| | コメント (0)

2008/01/21

1月21日 夜中中かかった蔵出しのきものなども

229 233 今回は着るより材料(つまり和のものなど)になれるけど、着ることはできない長じゅばんとか(50年前ですから)子ども用(さすがに袖が破れてる)などその他がほとんど、かなり捨てるものとか、あるいはこうやってほぐすものがありました。

しかし今日なんと洗濯場が1階2階ともこの状態・・248 252

2512階は屋根の雪が落ちてきたので積雪量70センチ!(でもそうでなくても30センチくらい

積もってるのでは?)玄関とか裏口もこの有様。259

外には干せず、十数枚は家の中に干しています。また材料なども・・・

今日たとえばお客様がきたらいけないということでつるすところは

家の私の部屋のみにしてますので。235 ごみ館ではありません!

|

2008/01/20

1月20日 香川の親族の蔵出し全部と大雪

224 178 よくいってこれました・・

大雪が帰宅途中に降りました。

この泉でも古い蔵だし着物を少し洗いました。寒かった・・

風呂敷5個分の古い着物を洗いました。後家中に干します。出したあと。こちらに帰宅して。

| | コメント (0)

2008/01/17

1月17日 果実酒、つるし柿 そしてゆず入り味噌ができました

012 この5倍、100個以上のつるし柿。

021 ゆずに味噌をつけて1ヶ月発酵させたゆず味噌

023 024 お酒だけでなく(ゆず、金柑など)ゆずしょうゆなどもできたようです。

| | コメント (0)

1月17日 木曜の朝、窓拭き、冷蔵庫掃除

大体シーツ洗濯は水曜ときめ

019 026 025

木曜の朝は窓拭きと網戸拭きと

洗面所、トイレ掃除。そして冷蔵庫掃除と整理(一度コンセントを抜いて全部出して拭いて中にいれる)としています。

028 020

| | コメント (0)

2008/01/16

1月14日 着物 小物など

まだ一部ですが家で着やすいように・・・

だんなさまのネクタイから作った半襟、あまり布で作った帯揚げ、割烹着、前掛け型エプロン、それにたび。あまり布で作っています。楽しいですよ。

1279 1220 1219 1217 1278 1127

オークションで譲り受けたアンチーク着物を染めてみたらいい色になりましたし。

| | コメント (0)

2008/01/13

1月13日 レモンの皮も掃除に

051 052 053 綿などの薄い布に皮を包み拭く、またはレモンの皮そのものを

こういう細かいところとか三和土などを吹くととてもきれいです。

香りもいいし汚れも取れます

| | コメント (0)

1月13日 渋柿からのつるし柿はまだでした

037 年末につるした渋柿、まだ完全に渋が抜けずつるしたままにしています。

| | コメント (0)

1月13日 レモンと金柑のお酒

038 043 和レモンをくださったのでさっそくレモン酒にしました。

皮はとっておくと、掃除道具になります。

皮をむく作業は大変でした。

それからこれは庭の金柑。あまりに多いので容器は水タンクです。いちいちおへそを

取って作ります。

041 045 044 040

| | コメント (0)

1月13日 連休1日目の掃除 食器棚

031 033 いつも使う食器とタッパーも1ヶ月に一度は拭きなおし。食器棚も拭きなおしと敷物を変えます048

| | コメント (0)

1月13日 連休1日目の掃除物置から

階段下の物置がかなり「つっこみ状態」だったので1回だしてからまた敷物を取り

拭きなおし、また敷物を入れて入れなおしています。

034

| | コメント (0)

1月12日 結果は・・・布と押入れと

028 029 027 右は押入れの1つの上の段、まったく何もなくなり、このまま夏春になったらここにコタツ布団や冬布団を入れます。

その布は衣装部屋に冬物は入れて、また使うものは押入れの天窓に入れました。

027の上です。

| | コメント (0)

2008/01/11

1月11日朝 窓拭きと掃除機と水周り、トイレ、冷蔵庫掃除だけは

021 025 1週間に一回の窓拭きと冷蔵庫掃除と網戸拭きとベランダ掃除だけは今朝していました。

筋肉痛・・

| | コメント (0)

2008/01/10

1月10日 布団と布整理

P1010024 P1010026 1階の押入れです。布団を全部入れなおしましたが全部入り

2階はかなりスペースができました。

2階の収納(衣装)部屋に服を作る布を全部こうやって収納しました。

4時間の長、そして難作業でした。P1010023 P1010022

| | コメント (0)

1月10日 朝一番から収納、朝したこと

まず水周り(1階2階の洗面所シンクの下、洗面所の周りの戸棚を全部出して拭いて敷物を引きなおし入れなおしたことから。001

006 タオルいれの引き出しも全部入れなおす。

010

007 

008

011

次にお勝手口の戸棚の掃除道具入れも全部出して敷物を除き拭いて敷物を敷いて入れなおす。012

それからリビングの戸棚も全部出して敷物を除き拭いて敷物を敷いて入れなおす。

005

それからトイ戸棚レ、全部出して敷物を除き拭いて敷物を敷いて入れなおす。

003

ここまで朝してきました。

押入れは全部出して今日天気がいいので日干しにします。服を作る布なども全部出しました。

布団もです。これでまず押入れもからにして、日干しにした布や布団は今日仕事から帰って入れなおします、押入れは全部拭いて風を通します。014

017 空っぽの1階と2階の押入れ、布の日干し、布団の日干しです。

018

今日の昼からのメインは押入れは簡単ですが、布整理です。

| | コメント (0)

2008/01/06

1月6日 庭の選定と天地返しと肥料をまきました

今年のベースになる肥料(鶏糞と石灰)庭を一回掘り起こしてからです。

それからまきました。

鶏糞10キロ、石灰20キロは重かった・・こうやって車で移動させてから巻きます。

その前に朝天地返しこと鋤で土を返して1日置いて夕方巻きます。

163 まず早朝くわと鋤で家中の庭の土を掘り起こす。

それから車で店にいって肥料や土を買いに行く。

166 車の中です。

最後に鶏糞と石灰をまいて耕す。

まず鶏糞167

それから石灰です。170

数日置いてから土を入れます。

171

| | コメント (0)

1月5日割烹着や前掛けを作りました

着物でも仕事できるように着物用に前掛けと割烹着を2枚ずつ作っています。

157159  160 右の2つはあまり布でこしらえた着物用割烹着。

左のは石鎚の絵が書かれた風呂敷からつくった前掛けです。

それからこういう帯揚げも作っています。

161

| | コメント (0)

2008/01/04

1月4日 今日からお仕事です

1206 今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2008/01/02

1月2日 窓掃除など

元旦から窓掃除?ですが神さまをお招きするために元旦もしくはその日にいなければ

2日の朝でも全室を開け放ち、窓を拭きます。しきたりです。

P1010008

| | コメント (0)

1月2日 少しだけでも御節料理

P1010020 ダンナさんや娘たちは里で食べてるので、夜は力いっぱいヘルシーな

御節を作っています。一応しきたりの数の子、黒豆、煮しめ、たつくりなどは入れていますが少量。

| | コメント (0)

1月2日着物虫干しと整理

多くなったので、たんすに移動させましたが

着物は虫食いが怖い。だから正月恒例の虫干しとたんす掃除にあけくれ・・

昨日もらった着物も一部正絹のいいものをのぞいては(これはクリーニングへ)

10数枚はいろいろ洗いました(。帯揚げや帯締め、長じゅばん、絹の一重、それからつむぎにウールなど)

洗えるものは洗い干しアイロンをかけ・・今日片付けました。P1010003 ただ50年前のもの、気は使います。

後8枚をP1010006

クリーニング店で洗ってくれるかどうか・・・

| | コメント (0)

2008/01/01

年末の200個の渋柿からの干し柿

年末は渋柿からむいてのほしがきつくり・・それから香川に帰る。

ともかく忙しいです。475 今年これだけでなく200個は作ったな・・

| | コメント (0)

明日帰ってくる家族のために

形だけでも御節を作るつもりです。

あとこれに黒豆とごぼうとを買ってくれば材料そろっています。602

| | コメント (0)

元旦早々8時間かけての着物洗い

592 年末200個のつるしがきをつくり、ひーこら・・ ついでに、割烹着も自作してひーこら・・


31日に丸亀の生みの母のもとへ・・で、着物の
蔵出しです。ハハのもんですから 戦後すぐのものです。

元旦かかって蔵出しで「まあ、なんとか着れるもの」を分類。そののち家で洗えるものはしつけして洗濯。
あ、今日元旦だっけ・・・(ダンナたちはダンナの里へ)
それから紬からウールから、単衣など洗えるもの、はしつけをかけて
8時間かけて洗濯。洗えないものは、クリーニングに出さないといけませんなあ。まあ、ハハが50年大事にしてたものですし・・ 洗えるもんは大島から紬から全部あらいましたぜええ・・

でも大島を洗う快感ってええですよお・・595 家中着物を干しておりまする。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »